ps4 pro 仕様

「ps4」の画像検索結果「ps4 pro」の画像検索結果

㎰4をもっとハイクオリティーで遊びたいという人向けに発売された㎰4proについての詳細を簡単に書いていきます

PS4pro    48 578円 (1T)

通常PS4     32 378円 (500G)*1T の場合37 778円 

価格の差はご覧の通りですね 

次に比較


分かりやすいのでこんな感じですかね

これから対応されていくゲームが増えていくので現状のゲームは

そこまで差がありません 

ですが4K TVを持っている、そして㎰4を持っていないという人は

ぜひ考えてみてはいかがでしょうか

hdTVでも恩恵は受けられるそうですが・・・

4Kブルーレイディスクでのビデオには対応していないようです

それでも十分買う価値はあります

・フレームレートの安定化

・画質の向上

・通信速度の向上

フルHDでの動画の配信&リモートプレイ

PSVRでの画質向上&フレームレート向上

などがあります

もう一度言いますが、お金に余裕があるならぜひ考えてみてください

 

 

 

 

 

 

 

このMMDすごい!!!!

最近、閲覧したMMDのクオリティが凄いです

 

他にも凄い・良いと思うものがあればコメントよろしくお願いします

任天堂スイッチ初期不良

3月3日に発売された任天堂

スイッチには左ジョイコンが本体から離して使うと接続が切れてしまう不具合があった

それに関して任天堂は最初は認めなかったが、今は認め、原因を捜索中らしい

任天堂もこれだけ報告があるなら最初から気が付いていただろうに・・・

だが今なら任天堂に報告し修理をしてもらえるらしいので、ぜひ送ってみてください

この問題は初期のスイッチだけであろうから今後の発売されるスイッチにはしっかり治されてあるだろう

ニンテンドースイッチ ジョイコン 不具合 修正に関連した画像-03

                            

http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/d/3/d3b59630.jpg

 

黒い何かが新しくついているのがおわかりでしょうか・・・

モンスターハンターXX 売上と今後

初週売上

PSP モンスターハンター3rd 195万本

3DS モンスターハンター3G  52万本

3DS モンスターハンター4  171万本

3DS モンスターハンター4G  144万本

3DS モンスターハンターX     148万本

3DS モンスターハンターXX     84万本

 

モンスターハンターは言わずと知れた大人気シリーズです。そんなモンスターハンターの最新作であるモンスターハンターXXはとうとうミリオン(100万本)に届かなくなってしまいました。スイッチとの発売日が近かったこともありますが、このままでは悪いほうにしか行かない可能性がありますね。そのためにも新しい改革を今後のカプコンさんがしてくれること期待してます

(例えば㎰4やスイッチでの発売とか・・・)

 

メタルギアソリッド3 パチンコ

今回はメタルギアソリッド3」パチンコについて書きます

まずこれを見てください


パチスロ「メタルギア ソリッド スネークイーター」ティザーPV

は~~

これを聞ききながら見ていってください


メタルギアソリッド3【MGS3】主題歌「スネークイーター」

あの名作が「パチスロ」で蘇る

あの名場面が「パチスロ」で!!!

何をやってるかと・・・(コナミに)

これだけやるならリメイクして売ればいいじゃないか

タバコ臭と騒音の中でどう蘇るんだ!

FOXエンジンをなぜ使わないんだ!

出せば売れるのに・・・たぶん

せっかく見たとき、うわ~~ってなったのに(感動)

絶対おもしろくなるとおもうのになぁ~

っと自分の素直な気持ちを書いたところで終わります

何か自分の思うことがあるならコメントしてください

なお、私への悪口は受け付けておりません

 

 

討鬼伝2 ps4 vita 比較

今回は「討鬼伝2」のvita版とps4版の比較をしていきます

まず討鬼伝共闘ハンティングゲーですね

分かりやすく言うと「モンハン」ってところでしょう

筆者は過去作の「討鬼伝討鬼伝極」をしたことがあります

どちらとも面白くやりこんでました。そんな中での「討鬼伝2」

オープンワールド びっくりしました。そして一気に不安に・・

なぜならvitaの存在があるからです。ですが、「討鬼伝」は

元々、携帯機での作品でした。ですので据え置き重視になると

少しがっかり・・・

なんて、どうでもいい思いは終わりにし、比較していきます

まずvita版

no title

過去作と比べ劣化してる気が・・・

ps4版

no title

まあ一目瞭然ですね

他にもvita版

ps4版

っという感じで圧倒的ですね

実際に動かしてみると


討鬼伝2体験版画面比較 PS4版vs.PSVITA版 

かなり違います

そして、vita版では水のない場所で水の音がしたり

体力とスタミナのメーターが小さかったり

と、まだまだ未完成でした

個人的にvitaを応援したい気持ちがあるので頑張れ!vita!

ちなみに㎰3版もあります

発売日は7月28日

とても楽しみですね

 

バイオハザードアンブレラコア 神?クソ?

今回は2016年6月23日カプコンより発売の

バイオハザードアンブレラコア」について一足早く

筆者の思ったことを書いていきます

まずまとめると、

  • 発売日     2016年6月23日
  • メーカー    カプコン
  • ゲームエンジン unity
  • ジャンル    対戦型FPS
  • 機種      PS4・PC
  • ストーリー   無し

こんなものですかね・・・

そこで少しこの動画をみてください


『BIOHAZARD UMBRELLA CORPS』 南極基地紹介トレーラー

見てみてお分かりになったでしょう

ある意味特徴がすごい・・・

(システムに関しては、ホームページをご覧ください)

特に匍匐(ほふく)、なんて速さだ!

そして立っている時のつま先立ち・・

人間味のない挙動・・・

別に批判したいわけではありません

ですがカプコンは大手ゲーム会社、開発力は

かなりの物だと思うのですが

しかもゲームエンジンはunity・・・

Panta Rhei」はどうした!(カプコン独自の開発中エンジン)

もしかしたら、カプコンは別に売る気はあまり

ないのかもしれません

それはまず、「バイオハザード」というIPにあります

このIPのおかげである程度売れてしまうんですね

そして少ない開発費で作ってると思うんですよ

そしたら開発費の少ないクソゲーでもIP効果で

元以上は回収できる(売る気がなくても売れる)

そのかわりIPは腐っていくが・・・でもナンバリング

ではないので言い訳可能

そして次なる大作への糧にできる

このような計画を立てている気がしてなりません

ちなみに目標はe-sports進出だそうです

批判はこれくらいでやめておきましょう(もしかしたら

ものすごい神ゲーかもしれないので)

ハイスピード匍匐アクション

バイオハザードアンブレラコア」

は発売まであと少し、すごく楽しみですね~~