読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NXとはいったい?

皆さんNXとはなんでしょうか?

f:id:sunymaeno:20160515193140j:plain

最近は、NX・PS4.5・VR・新型XBOXと、様々なリークが

されていますが、確かな事としてNXについて

任天堂君島社長が少し話してくれました

 ――3DSが影響を受けないのは、NXがWii Uと同じ据え置き型だから、

というふうにも聞こえますが。

 「そう捉えられやすいですね。でも

NXはWii Uの後継機でも3DSの後継機でもない

、と言っています。新しい遊び方が出てくるので、

今のWii Uよりはインパクトがあるとは思いますが、

Wii Uの代替ですかと言われると違います
(記事の一部抜粋)

と、少しでしたがどうでしょうか?

自分はますます分からなくなってきました。

まず「後継機ではない」この言葉からして

NXは据え置き機でも携帯機でもないということでしょうか

それともただのネーミングの問題かもしれませんが・・・

それか、互換性がないということなのか・・・

さっぱり分かりません

そして「新しい遊び方が出てくる

このことからして、もしかしたらWiiのような

うまくギミックを使ったものでしょうか

WiiUの代替とはちがいます

これはWiiUはそれで売るということなのでしょうか

まったく不思議な事ばかりです

そこで自分的に考えてみました。

  題して「ぼくだけのNX

     ただの筆者の妄想です)

  1. ㎰4やXBOXONE、PCやスマホ

  ゲームをそのまま遊べる

 2.WiiUのように画面付きコントローラー

  があり、据え置き機ゲーム・

  携帯機ゲームと、それぞれ遊べる。

  (別売りにしてあり連携をとれる)

・・・・全然思いつかない そこで皆さんも考えてみてください 

コメント欄にお願いします

それではありがとうございました

 

ファイナルファンタジー零式

このタイトルはpspと㎰4リメイクで発売されたゲーム

f:id:sunymaeno:20160516003157j:plain

恥ずかしながら、初めてplayしたFF(しかもナンバリングでない)

しかし、とても感動しはまったゲームの一つである

この零式をレビューさせてもらいます

自分はこの3つが良かったと思います

  • キルサイトという独自のシステム
  • 「死」という重いテーマ
  • 緻密に考えられている世界観

まず戦闘システムに関して、


PSP FINAL FANTASY 零式 キルサイトとブレイクサイト

と、いうようにレベルの違いがあってもこのシムテムのおかげで結構勝てたりする

そして、なにより気持ちいいスカッとします

 

次にテーマと一気に世界観について書きます

まずこの世界では死んだ者は忘れ去られます。⇐これ重要

なので死んだら誰も覚えていません(家族だろうと恋人だろうと親友だろうと)

あまりネタバレはできませんので・・・、最後はとりあえず

とても感動します。特に BUMP OF CHICKEN の「ZERO」という歌とのマッチ

あまりしっかりしたレビューを書けませんでしたが、

やればわかる

これを言いたい こんなこと言ってたらレビュー自体、必要なくなっちゃいますね笑

 

 

 

任天堂NX起死回生の切り札になるのか

絶対王者任天堂」なんてことが昔はあったそうですが、今

wiiUはどうでしょう。

 f:id:sunymaeno:20160515185938j:plain

WiiU 1280万台

と、見る人によっては結構売れてんじゃんと思うでしょう

ですがwiiUは発売日が2012年11月18日ともう4年近くたっているのです

一方PS4、発売日が2013年11月15日

売上3590万台

と、「なんでこんなに差が出たんだ」と思ってしまう、まさに雲泥の差とは

このことでしょう

ひどい・・・

f:id:sunymaeno:20160515185938j:plain

まあでも今回はwiiUの話をしたいわけではありません

今回の話はNX

楽しみwwwwww

f:id:sunymaeno:20160515193140j:plain

 

ということで

 

NXは売れるのか!

NXに関しては様々なリークがありますが、まだ本体はどうなっているのか

さっぱり分かりません。

ギミックを仕掛けて勝負するのか

性能重視でいくのか

しかし個人的には失敗するシナリオしか見えません(ごめんなさい)

なぜならギミックに関してはPSVRという大きな壁があり、世界もこれで大騒ぎです

このVRに勝つためには並大抵の物では歯が立ちません

そして、性能を重視した場合はやはりVRがあり、

いくらリアルにしたところでゲームはVRという新しい物によってただTV画面を見て

コントローラーをにぎる、それだけでは古く感じてしまいます

と、自分には失敗のシナリオしか見えてこない・・・

でもそれを覆すのが任天堂・・・

まあ、言うなら今世代は㎰4に譲り諦めて次にかけましょう

NXの発売予定は2017年3月らしいです

なお、E3ではNXを

見せないとのこと(もったいぶらせやがって)

NX成功するといいですね。

 

ps4.5 or NEO or 4K売れるか?

前書いた記事の続きです。

ps4.5 neo 4k について

(3分~)

(すいません)

ということで売れるのかps4.5は!!!

自分的には売れる要素として

  • 価格は同じにする
  • 専用ソフトの開発
  • どう変わったかをしっかり伝える

ってところでしょうか。

それぞれの考察ですが、

価格は当然、現行のものと同じorさらに値下げ これじゃないと本当売れないと思う

・「専用ソフトの開発」これに関しては、あまり自分的には嬉しくないっというか

旧㎰4を買った人に喧嘩を売ることになる。だがそれだけ魅力は上がるが・・・

・宣伝に関しては(これは個人的な思いですが)sonyの宣伝は下手な気がするので

難しい気がする

、みたいな感じです。まあ、でも㎰4は一番売れてるのでやはり売れるでしょう

さらにSIEにはpsVRもあります。

そちらに関してはまた今度書きたいと思います。では、ありがとうございました

補足

皆さん、どうしたら売れるか考えてコメントしていただければ幸いです。

 

 

 

vita

最近というか前からだけど世界的に全然人気のないvita(はぁ~)

自分はとてもいいハードとして重宝しています。

でも、みんな分かってくれない。ていうか公式がやる気ないよなぁ~

と、いうわけで今回はvitaについて書いていきたいと思います。

vita2011年12月17日

f:id:sunymaeno:20160515153412j:plain

pspの後継機として期待?されてました。ですが、いざ発売されてみると

う~ん・・・タイトル不足・・・う~ん・・・

まあ他にも問題なんてものはあったわけですが、これが大きい。

特に日本では3dsにモンハンをとられたのがでかい。(ほんと)

さらに携帯機自体あまり世界的に需要がない(一部を除く)

など性能が高いのに活かしきれてない、残念ハードになってしまいました。

でもまだ日本では活躍してますが・・・

まあAAAタイトルと呼ばれるものはもう出てこないと思います。

とりあえず打開策としては独占タイトルを出す

これだけでしょう。リモートプレイもできるので少しは需要があるとおもいますが・・

そんなわけでvitaこれからも頑張って!

応援している人は買い支えてください。

補足

vitaキルゾーンすごいよ見てみて

 あとどうしたら売れるかコメントしてみて

 

 

ps4.5 neo 4k について

最近話題になっているps4のバージョンup版 ps4.5またはneo、4k

f:id:sunymaeno:20160515144815j:plain

f:id:sunymaeno:20160515144909j:plain

果たして本当に発表されるのでしょうか。

(ここでは仮に㎰4.5といいます)

公式ではまだなにも発表されていない㎰4.5

最近㎰4を買った自分としてはあまり嬉しくない情報だが・・・

しかし、様々な情報が出ていてその話は本当かもしれない。

今、言われている機能としては

  • 4kに対応(4kテレビを持っていない自分にはあまり嬉しくない・・・)
  • NEOモードなどという機能 (NEOモードとは㎰4より高い画質、ヌルヌル動く機能)
  • PSVRのクオリティをあげる?

ってかんじでしょうか。

さらに今後、様々なリークが出てくるでしょうが、所詮は噂

公式が何も言わない限り分かりません。

そこで個人的にps4.5が売れるか考えてみました。

それは次の記事で!

 

mgs5ファントムペイン レビュー

今回、初レビューするのは小島秀夫監督のオープンワールドゲーム

メタルギアソリッド5ファントムペイン」についてです。

かなり遅いですが、playしてみました。率直な感想は面白かった。

やはりステルスゲームとしてしっかりできていて緊張感がありました。

ですが、早速悪い点をつけると、

オープンワールドで移動がめんどくさい

ミッションに出るとき、又は、ダイヤモンドドックズに帰る時ののヘリのムービーが、とばせない。これはかなり面倒な仕様でした。

と、システム的に「ちょっとどうかな」と感じてしまいました。

ストーリーに関しては一章二章とありますが一章は、よかった。しかし説明不足だと思うところがあり、いまいち感情移入をできませんでした。

二章に関してはスッカスカでした。同じミッションの高難易度版や完全ステルス版を

やらされたりして、「自分はストーリーを見たいんだ」と思いながらやってました。

ですが、総合的に言うと、とてもよかったです。酷評ばかり言っているようですが

それは細かいところだったり、ただの自分の要望だったりして、しっかり遊べるゲーム

でした。

点数は100点中90点